2009年7月5日日曜日

7月3日 NJ-PA お巡りさんの名刺




今日はニュージャージのジェームズバーグで本を積み込んだ。
重い書籍にしては4万ポンド弱なので、まだマシかな。
インディアナポリスに月曜日納品。 
今夜はウェストヴァージニアの手前のトラックストップで泊まる予定。
 
ペンシルバニアのI70&76のターンパイク(有料道路)、結構山道、を登っている途中
「うさうさ」のスピードが異常に落ちた。
この間、バージニアのロナオケ(ロナオーク)で修理をしてから
エンジンの音が少し不安定になってたし・・・

ダーリンいわく、「また燃料フィルターが詰まったんや。前と同じ状態や。」
おかしいね。この前の点検時にフィルタ-交換してもらったのに・・・
 
思っていたらお巡りさんに停められた。
と言っても、スピードは55マイルから一気に10マイル以下に下がっていたので
路肩に停めようとハザード走行していた矢先。
 
「どうかしたん?ターンパイクは40マイル以下は危険やから走られへんねん。
おたく随分遅いから危ないで。これ以上走ったらあかんで。」
「すんません、お巡りさん。今会社に故障の連絡入れるとこですわ。」
「そうか。このターンパイクは認可を得た修理やがおるから、ボクの名刺の裏に
電話番号書いたるわ。」
「おおきに。ほな、会社にそう言いますわ。」
 
ダーリンが予想した通り、原因はフィルターの目詰まり。
予定したトラックトップよりだいぶ手前で泊まる事になったけど
無事「うさうさ」も元のスピードと安定したエンジン音に。
 
あちこちでスピード違反を検挙しているアメリカのお巡りさんは
すごくイカツイ感じがしてたけど、けっこういい人やん。
手元にはお巡りさんがくれた名刺が。
あんまりポリスに名刺もらう機会なんてないもんね。大事に取っとこう♪

1 件のコメント:

Dai さんのコメント...

Cowboy Sheriff らしく大らかでいいですね~