2010年10月14日木曜日

左の隙間はギリギリやんけ

マイアミの北側、ハリウッドと言う街で、ここにも引き取りに行きます。
この通りはハリウッドブルバード、ちょっとお洒落な名前の道です。
通りは狭く中央の分離帯は並木道で、木の枝が通に大きく張り出しています。
乗用車ならええけど、トレーラは高さが13フィート6インチ(4メートル5センチ)あるので
あまり中央寄りを走ると木の枝がトレーラにぶつかって角がへこんでしまう。
道路の右端は駐車帯で歩道があり、まるでヨーロッパの商店街の様なお店が並んでいます。


ハリウッドはカッコのエェ街やけどトラックで走るのはチョット辛い・・
そんな道で2重駐車して立ち話してるおばちゃん。
敵わんな、左は木の枝が垂れ下がって寄られへん、まいったな・・

「こら、どかんかい!道の真ん中に停めるな、おばはん!」
お上品な言動!笑!おばちゃんは渋々車をどけてくれた。
おお、何と日本語が通じた?!

「違うやろ、そんなん雰囲気でわかるやん、ダリちゃん」
「そうなん? まーえぇけど」

それでも左の隙間はギリギリやんけ!

1 件のコメント:

Dai さんのコメント...

お疲れ様です。
日本でも日常のギリギリですね~。最近は、自転車が危なくて・・・。夜勤からの帰宅途中、バスの右折に急ブレかけさせたチャリがバイク並みのすり抜けをかましていました。くわばら、くわばら。

お互い気を付けましょう。最近、自腹でミラーとテールランプのレンズを直しました (T.T